【TOEIC初心者向け】迷ったらこれをやろう!5つの勉強法 | フィリピン大学留学ナビ
フィリピン大学留学ナビ
LINEで相談
無料資料請求する

【TOEIC初心者向け】迷ったらこれをやろう!5つの勉強法

これからTOEICを勉強しようと思っている方、どのように勉強すれば効率よくスコアを上げられるか、悩んでいませんか。

TOEICの勉強は、最初がとても重要。

  • 勉強法
  • 勉強の対策

この2つがしっかりとできていれば、あとはあなたが英語を勉強する時間を作り、スコアUPの為に行動するのみです。

TOEICは合否が出る試験ではありません。

テストスコアによってあなたの実力が分かるので、非常にモチベーションを上げやすいテストです。

無駄のない効率的な勉強法でTOEICの学習をしていきましょう!

また、記事の前半では具体的な勉強方法、後半ではマインド面をご紹介していきます。

TOEICを勉強するなら英語漬けになれて費用の安いフィリピンに留学しませんか?

フィリピンTOEIC留学をチェックする!

TOEICの点数を効率よく上げる勉強法

TOEICの点数を爆上げする効率の良い勉強の仕方TOEICの勉強法で抑えておきたいのがこの5つです。

  1. 短期集中型でTOEICの勉強だけにフォーカス
  2. TOEICの問題集を解いてみる
  3. 語彙力を上げる
  4. 同じ問題を何度も解く
  5. TOEICのスコアアップは反復練習がポイント

勉強法①:短期集中型でTOEICの勉強だけにフォーカス

TOEICを勉強する上で、大事なのが「TOEICだけを勉強する」ということです。

学生であれば、英語以外にも勉強しなければいけない教科が出てくるでしょう。
その場合は、できる範囲で英語に重点を置き勉強してみてください。

社会人で、英語以外に別の資格を勉強しようと考えている方や、仕事で忙しくTOEICの勉強をする時間が取れない方は、まとまった時間が取れる時にTOEICの学習をすることをおすすめします。

英語と並行して他のことを取り入れたり、勉強すると頭が疲れてしまい、英語を学習する時間も少なくなってしまいます。

TOEICの学習をする時は、TOEICだけに集中できる環境を整えることが大切です。

勉強法②:TOEICの問題集を解いてみる

効率の良い勉強法とは、あなたのレベルに合った勉強をすることです。

そのためには、まず自分の英語力を把握することが最も大切。

では、あなたの英語力を把握するためには何をしたら良いのでしょうか?

その方法は簡単です。

一度、TOEIC問題集を解いてみること。

過去問でも、模擬問題集でも構いません。

問題集を解くとわかること
  • あなたが今、どれくらいの英語レベルか
  • どのように勉強をしていけばよいか
  • どのくらいのスコアを狙うべきか
この3点が明確にわかります。

それでは、あなたが問題集を解いて出た点数ごとに、何を勉強すればよいのか、そして何点まで点数UPが可能か詳しく解説していきます。

〇TOEICスコアが400点以下

<英語レベル>

  • 中学生英語が理解できる。
  • 日常英会話をする事は難しい。
  • 英語初心者レベルに分類される。

TOEIC問題集を初めて解いてみて、400点以下だった方は多いのではないでしょうか?

しかし、落ち込む必要はまったくありません!

TOEICを初めて受験される方の多くは300点~400点の方がほとんどです。

400点以下の方は最も点数の伸びが期待できます。

ぜひ勉強をしっかりして点数UPに繋げましょう。

★点数UPの見込み・・・3カ月勉強して200点UP可能!

〇TOEICスコアが500点以下

初心者以上、中級くらいに値するのが500点以下の方です。

「英語が得意」と胸を張っていうことは難しいですが、もう少し本気で勉強するとスコアも伸びて、英語をあなたの武器の1つにできるでしょう。

★点数UPの見込み・・・3カ月勉強して150点UP可能!

〇TOEICスコアが600点以下

社会人の平均スコアは約600点。

就職や転職の際に、600点以上であれば履歴書にも書くことができるでしょう。

また、TOEIC600点というのは非常に重要なボーダーラインです。

600点があれば就職・転職の際に有利になるだけではなく、英語を使った仕事にも恵まれるでしょう。

TOEIC初心者の方は、600点突破をまず最初のモチベーションとして掲げることが大切です!

★点数UPの見込み・・・3カ月勉強して100点UP可能!

TOEICのスコアが600点未満の方の勉強法はこちら!

【2019年度最新】TOEICで600点の壁を突破!おすすめ参考書6選

〇TOEICスコアが700点以下

英語が得意と言えるレベルです。

英語を使ってコミュニケーションを取ることができる方がほとんどです。

しかし、たまに700点前後のスコアを持っている方の中には、英語留学に行ったことが無い方や、スピーキングを全然勉強していなくて、リーディングとリスニングにのみ注力されている方もいます。

せっかく高得点を保持しているにも関わらず、英語を話してコミュニケーションが取れないのはもったいないです。

こういう方は、学習の合間に発音の勉強やシャドーイングを取り入れるのがおすすめ。

★点数UPの見込み・・・3カ月勉強して80点UP可能!

TOEICのスコアが700点未満の方の勉強法はこちら!

英語の素人がたった3ヶ月でTOEIC700点を確実に達成する勉強法

TOEIC700点を突破する勉強法とは?リスニング・リーディング別で紹介

TOEICのスコア別に点数がどこまで引き上げられるか、解説してきました。
400点以下の方は3カ月で200点のスコアUPが可能なので、正しい勉強法で学習すれば3カ月で600点に到達することも可能です。

勉強法③:語彙力を上げる

英語だけではなく、語学学習全般で最も大切なのは、単語数を増やすことです。

例えば、何が書いてあるのか、何を言っているのかわからない場合でも、単語さえ理解できていれば、知っている単語から会話の内容を予測することはできます。

逆に、1つの文に自分が分からない単語が増えてくると、正答率はグッと下がってしまうでしょう。

単語を覚えるのは基礎中の基礎。
語彙力を付けるだけで、英語の理解度は上がります。

最初は地道に努力するのみですが、単語を勉強することによって問題が理解でき、英語学習の効率は上がるでしょう。

語彙力を上げるには空き時間に単語帳を開いたり、単語のアプリで学習するのがおすすめです。

無料オススメアプリ:スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策 

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策 

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策 はTOEICの出題に特化したアプリで、音声もTOEIC本番で出されるような雰囲気なのでイメージも膨らみます。

リーディング&リスニングに特化した勉強をするのに最もおすすめです。

無料オススメアプリ:英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikanは現役東大生が開発した英単語学習に特化したアプリ。

ゲーム感覚で単語を勉強することができるので、勉強に苦手意識がある方におすすめです。

通勤通学中などの隙間時間に使ってみましょう。

勉強法④:同じ問題を何度も解く

同じ問題を何度も解くと、その問題ごと覚えてることができます。

しかし、これは間違えた問題に限ります。

間違えた問題をもう一度解いて、正解が出せるようになるまで解き続けましょう。
個人差はありますが、3回ほど解くと頭でしっかりと理解し、自信を持って問題を解くことができるでしょう。

わからない問題を分析して、もう一度その問題を解く。

この繰り返しが英語力をUPさせる近道です。

勉強法⑤:TOEICのスコアアップは反復練習がポイント

ここまでは、TOEICのレベルについて詳しく解説してきました。

まずは自分の英語力を把握するのが大切だということはご理解いただけたでしょう。

TOEICの勉強法によって、あなたの可能性を大きく広げることができます。

そして、この繰り返し(反復練習)がとても大切になってきます。

  1. 自分の英語力を理解する
  2. 自分に必要な英語の勉強法を知る
  3. その勉強を実施する
  4. 英語力が上がったと実感出来たところでもう一度問題集を解く

TOEICの勉強で重要なポイント

TOEICの勉強で重要なポイントTOEICの勉強で重要なことは、以下の2つです。

  1. 日々の積み重ね
  2. 実践練習で自分の弱点を確認

ポイント①:日々の積み重ねを大切に

1週間の内、英語学習に30時間を当てることを心がけましょう。

これを1日に分散してみると、1日約4時間です。

多いと感じるか、それとも少ないと感じるかは人それぞれでしょう。

ただし、この時間を英語に触れる時間と考えてみて下さい。

机に向かって英語を勉強している時間だけではなく、英語レッスンをしているYouTubeを観ている時間や洋画を観ているときも含まれます。

そのように考えれば、通勤時間や空き時間を上手に利用して4時間という時間を作ることができるのではないでしょうか。

ポイント②:TOEIC問題集を解いてみて弱点を確認

TOEIC学習に関わらず、学習において大切なのは自分の弱点を見つけ、それを克服していくことです。

自分が苦手なことを修正していくというのは、誰にとっても難しいこと。

しかし、その「誰もが嫌でやりたがらないこと」をするのがとても重要です。

それを行うことで、TOEICのスコアアップの可能性は高くなります。

【おすすめの問題集】

TOEICテスト新公式問題集 (Vol.1) 

問題集の中でも一番のおすすめはやはりTOEIC公式の問題集です。

本番と同じような形式で出題されていて、わかりやすい解説も付いているのでトライしてみてくださいね。

TOEICテスト新公式問題集 (Vol.1) 

【初心者の方へ】TOEICを勉強するために必要なマインド

TOEIC試験のモチベーションを設定しましょう続いてマインド面について、ご紹介します。

  1. 明確な目的設定
  2. TOEICの勉強は根気強く

必要なマインド①:明確な目標設定

TOEICの高スコア獲得を目指している方に多いのは、以下の目的があるからではないでしょうか。

  • 就職、転職で履歴書に書くため
  • 英語を使う仕事に携わりたいため
  • 英語を話せる、使えるようになるため


これらの目的をクリアするためには、明確な目標を立てることがポイントになってきます。

例えば「転職の時のためにTOEICスコアを上げたい」という目的があるのであれば、「最低でも700点は獲得する」というように、具体的な目標を立てることで、英語学習へのモチベーションは上がります。

TOEICの点数には、あなたが思っている以上に大きな価値があり、スコアが600点以上になると、英語を本格的に使った仕事ができる可能性がグッと広がるでしょう。

そして、あなたの人生にも大きな変化が訪れる可能性もあります。

私は、TOEICを頑張って勉強したおかげで、仕事・人間関係の幅が大きく広がり、人生が変わったという方を今までたくさん見てきました。

日本は、これから2020年の東京オリンピックを迎え、それと同時に大きな観光大国となります。

今から英語を学習するという事は、大きなチャンスを掴むということ。

ぜひ、明確な目標を掲げて、基礎を忘れずに英語学習に取り組みましょう。

必要なマインド②:TOEICの勉強は根気強く

TOEICの勉強をする上で一番大切なことは、最初から飛ばしすぎないようにすること

これこそが、TOEICの勉強を継続するコツです。

TOEICは勉強法によって、点数が大きく上がる試験。

初心者の方は特に、勉強法を変えるだけで100点ほどUPすることも可能です。

何ごとも、最初の1週間は日常と違うことをするため、ストレスや負荷がかかりやすくなります。

あなたの習慣の中にさりげなくTOEICの勉強を取り入れることが、英語力UPの近道です。

あなたのペースで、無理のない範囲でコツコツ継続させましょう。

まとめ:ポイントを抑えて効率よく!

TOEICの勉強法のポイントを抑えておくことで、効率よくスコアアップを目指すことができます。

TOEICのスコアが上がらないなと悩んでいる方は、一度あなたが実践している勉強法を見直してみましょう。

モチベーションが上がらないという方は、TOEICスコア向上の目的をもう一度確認してみてください。

どうしてTOEICの勉強をしているのかを明確にすることで、モチベーションを上げることができるでしょう。

【こちらのサイトでは、TOEICに関する記事を多数ご紹介しております】

下記の記事も、TOEIC学習初心者の方には大変参考になります。
ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

英語の素人がたった3ヶ月でTOEIC700点を確実に達成する勉強法

【2019年版!】TOEIC初心者へおすすめ参考書

【保存版】TOEICをこれから始める初心者に最適な勉強法を紹介!

TOEICを勉強するなら英語漬けになれて費用の安いフィリピンに留学しませんか?

フィリピンTOEIC留学をチェックする!

フィリピン大学留学ナビについて

『フィリピン大学留学ナビ』は、【誰もが気軽に海外大学に留学できる社会】を本気で目指す、フィリピン留学総合情報サイトです。
フィリピンの大学、語学学校をはじめ、フィリピン留学の費用や流れなど、フィリピン留学に必要な"すべて"の情報が集まるサイト作りを目指しています。

『フィリピン大学留学ナビ』を利用すれば、あなたに適したフィリピン留学方法、フィリピン留学情報などがわかります!
フィリピンの大学・語学学校掲載件数も、日本最大級の規模!どうぞ、『フィリピン大学留学ナビ』の圧倒的な情報量から、比較・検討してください!

フィリピン留学をお考えの方へ

フィリピンへの留学は、私たち日本人にとって魅力がたくさんあります。

フィリピンに留学すべき3つの理由

1.学費がとても安い!
日本の私立大学が130万円〜、アメリカだと300万円〜なのに対し、フィリピンでは5万円〜で留学できます
2.英語がとことん身につく!
フィリピンの英語レベルは高い上に、マンツーマンレッスンを主体とし、生徒の英語力を伸ばす仕組みが整っています。
3.休日は常夏のビーチでENJOY!
フィリピンでは、どの地域でもビーチが近くにあります。休日には、留学先でできた親友と南国リゾートの気分を味わうことができるでしょう。