【総集編】TOEIC対策におすすめの学校10選 | フィリピン大学留学ナビ
フィリピン大学留学ナビ
LINEで相談
無料資料請求する

TOEIC対策におすすめの学校10選

「TOEIC対策をしたいけれど、いい学校はないかな……」

と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、TOEIC対策は学校に通うことで効率よくできます。
プロの講師から指導を受けられるうえに、自分にあったカリキュラムを考えてくれる学校が多いためです。

とはいえ、具体的にどのような学校がおすすめなのかは、なかなかわかりにくいですよね。

そこで今回は、

  • TOEIC対策の学校を選ぶポイント
  • 【エリア別】TOEIC対策におすすめの学校
  • TOEIC対策としてフィリピン留学もおすすめする理由

の3つを解説します。

まずはTOEIC対策のできる学校の選び方から、ざっくりと理解しましょう!

TOEICを勉強するなら英語漬けになれて費用の安いフィリピンに留学しませんか?

フィリピンTOEIC留学をチェックする!

TOEIC対策の学校を選ぶポイント3つ

TOEIC対策の学校を選ぶポイント3つ

はじめに、TOEIC対策のできる学校の選び方として、

  • 生徒のレベルにあわせたレッスン
  • TOEICテストを知り尽くした講師陣
  • 予算にあった適正な価格

の3つを解説しますね。

学校選びのポイント1:生徒のレベルにあわせてレッスンをしてくれる

1つ目は「生徒のレベルにあったレッスンを提供していること」です。

TOEIC対策のできる学校には、さまざまな生徒が通っています。
受講生は社会人が多いですが、英語に苦手意識のある人から何度もTOEICテストを受験している人までさまざま。

異なるレベルの人に同じレッスンを提供しても、全員が満足できるわけではありません。

個人のレベルにあわせたレッスンを提供している学校の方が、自身の苦手ジャンルも攻略しやすいです。

学校のレッスンの成果も出やすくなり、結果としてスコアアップにもつながります。

学校選びのポイント2:TOEICテストを知り尽くしている講師陣がそろっている

2つ目は「TOEICテストを知り尽くしている講師がそろっていること」です。

TOEICテストには傾向があります。
そして傾向にあった対策ができるほど、スコアは伸びやすくなります。

TOEICテストをよく知っている講師の方が、適切なアドバイスをしてくれることが少なくありません。

不安な人は、申し込みのときに講師のTOEICスコアや受験率を尋ねてみましょう。

学校選びのポイント3:価格が適正で、予算にあっている

3つ目は「価格が適正で予算にあっていること」です。

学校を選ぶときには、個人によって予算を考えていることが多いかと思います。
その予算より高い学校に通っては、生活が苦しくなってしまいますよね。

TOEIC対策のできる学校の授業料は、1ヶ月あたり平均10万円。
また入学金として、平均2万〜5万円ほども必要です。

プランは2〜3ヶ月の長期を考えていることが多いため、支払う金額は合計30万〜45万円ほどになります。

自身の予算にあわせて、学校を選ぶことも忘れないでください。

続いては、TOEIC対策におすすめの学校をエリアごとに紹介しますね。

TOEIC対策におすすめの学校【関東】

関東圏にある学校として、

  • 資格のTAC
  • ライザップイングリッシュ
  • PROGRIT
  • English School +200

の4つを見ていきましょう。

TOEIC対策ができる学校1:資格のTAC

TOEIC対策ができる学校1:資格のTAC

資格のTACは、TOEICをはじめとするさまざまな資格取得をサポートする学校です。

  • TOEIC対策コースは入学金が免除、授業料は4万7,000円〜
  • 「500点、650点、750点、900点」と目標スコアにあわせて受講可能
  • 校舎は新宿や池袋、横浜など多数

目標スコアごとにコースが用意されているため、自分にあった授業を受けることができます。

目標スコアに向けて、計画的に勉強したい人におすすめです。

TOEIC対策ができる学校2:ライザップイングリッシュ

TOEIC対策ができる学校2:ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュは、パーソナルジムを運営するライザップが開校する英語学校です。

  • 入学金は5万円、授業料は2ヶ月あたり32万8,000円〜
  • 目標を決めるカウンセリングもあり
  • 校舎は銀座や新宿、渋谷など都内に9校

ジムと同じように、徹底的なスケジュール管理で指導してくれます。

気になる方は、無料カウンセリングだけでも受けてみてください。

TOEIC対策ができる学校3:PROGRIT

TOEIC対策ができる学校3:PROGRIT

PROGRITは、短期間で英語力アップを目指す学校です。

  • 入学金は5万円、授業料は2ヶ月あたり32万8,000円〜
  • 論理に基づいた英語学習の方法を指導
  • 校舎は有楽町や新橋、六本木など多数

プランによりますが、面談も8〜12回ほど受けられます。
進捗を確認しながら、計画的に勉強したい人におすすめです。

TOEIC対策ができる学校4:English School +200

TOEIC対策ができる学校4:English School +200

English School +200は、マンツーマンレッスンを提供している学校です。

  • 入学金は3万円、授業料は1ヶ月あたり4万3,000円〜
  • 満点を取得した講師による指導
  • 校舎は山手線「田町駅」から歩いて1分

実力のある講師によるマンツーマンレッスンで、しっかりと勉強したい人におすすめです。

TOEIC対策におすすめの学校【関西】

続いては、関西の学校として、

  • ENGLISH COMPANY
  • 日米英語学院
  • TRAアカデミー

の3つを紹介しますね。

TOEIC対策ができる学校1:ENGLISH COMPANY

TOEIC対策ができる学校1:ENGLISH COMPANY

ENGLISH COMPANYは、90日でスコアアップを目指すことができる学校です。

  • 入学金は5万円、授業料は1ヶ月あたり16万5,000円〜(3ヶ月で約50万円)
  • カウンセリングで発覚した苦手をもとに対策を考案
  • 校舎は梅田、四条烏丸、神戸の3つ

特に四条烏丸の校舎は「カフェのようにおしゃれ」と好評です。

苦手ジャンルを徹底的に攻略したい人におすすめです。

TOEIC対策ができる学校2:日米英語学院

TOEIC対策ができる学校2:日米英語学院

日米英語学院は、創業から35年の歴史ある英語学校です。

  • 入学金は2万円、授業料は1ヶ月あたり8万円〜
  • 講師は厳しい試験をパスした優秀な人材が多数
  • 校舎は梅田、なんば、四条、三宮など関西に6校

授業料が低価格なため、なるべく費用をおさえたい人におすすめです。

TOEIC対策ができる学校3:TRAアカデミー

TOEIC対策ができる学校3:TRAアカデミー

TRAアカデミーは、英語や英会話、TOEIC対策をメインとしている学校です。

  • 授業料は連続6日間で9万9,000円〜
  • 土日のみ受講できるプランもあり
  • 校舎は大阪の本町にあり

土日しか受講できない社会人におすすめです。

TOEIC対策におすすめの学校【その他】

続いては、全国展開している学校として、

の3つを紹介します。

全国展開していると地方でも受講できるので、対応エリアとともにチェックしてみてください。

TOEIC対策ができる学校1:シェーン英会話

TOEIC対策ができる学校1:シェーン英会話

シェーン英会話は、全国で低価格のレッスンを提供している学校です。

  • 入学金は2万円、授業料は1ヶ月あたり約2万8,000円〜
  • 個人レッスンと少人数レッスンを選択可能
  • 校舎は全国212校

授業料が低価格なうえに、無料体験レッスンも提供しています。

気になる方は受講してみてください。

TOEIC対策ができる学校2:ECC外語学院

TOEIC対策ができる学校2:ECC外語学院

ECC外語学院は、長年英会話スクールを運営している学校です。

  • 入学金は2万円、授業料は10回で12万8,000円〜
  • 3ヶ月で340点アップの実績あり
  • 校舎は首都圏、東海、関西、中国、九州エリアで展開

実績のある学校に通いたい人におすすめです。

TOEIC対策ができる学校3:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

TOEIC対策ができる学校3:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、ネイティブ講師が多数在籍している学校です。

  • 入学金は3万円、授業料は4ヶ月で約24万円
  • レッスンはオンラインから予約可能
  • 校舎は全国に80校以上あり

ネイティブ講師が多数そろっているので、英語圏で通用する英語力を身につけたい人におすすめです。

ここまでTOEIC対策におすすめする日本の英語学校を紹介しました。

実はTOEIC対策には、フィリピン留学もおすすめです。
次でその理由を詳しくお伝えしますね。

TOEIC対策としてフィリピン留学をおすすめする3つの理由

TOEIC対策としてフィリピン留学をおすすめする3つの理由

フィリピン留学をおすすめする理由として、

  • マンツーマンレッスンで効率がよい
  • TOEIC対策の専用コースが用意されている
  • 英語学習だけに集中できる

の3つを解説します。

理由1:マンツーマンレッスンで効率よく英語力を伸ばすことができる

1つ目は「マンツーマンレッスンで効率よく学習できること」です。

フィリピンにある語学学校の多くは、講師と生徒が1対1で授業をすすめる「マンツーマンレッスン」を提供しています。

マンツーマンのため、ほかの生徒の英語力を気にする必要がありません。
また疑問点もすぐに解消できるため、英語力が身につきやすいです。

理由2:TOEIC対策のできるコースで勉強できる

2つ目は「TOEIC対策の専用コースで勉強できること」です。

語学学校のTOEIC対策コースは、効率よく勉強できることが少なくありません。
TOEICの練習問題を解いたり、TOEICを熟知している講師から指導を受けられるためです。

専用コースで、さらには英語圏であるフィリピンで勉強することで、英語力の伸びを早めることが可能です。

理由3:スパルタレッスンで英語学習だけに集中できる

3つ目は「スパルタレッスンによって英語学習だけに集中できること」です。

スパルタレッスンとは、厳しいルールのもとで勉強する留学スタイルのこと。
平日は外出禁止、毎週テストがあるなど、厳しい環境だからこそ英語だけに集中できます。

日本のように、仕事や学校のことを考える必要がありません。
英語学習だけに集中できるため、結果として効率よく勉強できます。

フィリピン留学について詳しく知りたい人は、こちらもチェックしてみてください!
「フィリピンの英語留学ってどう?メリットや費用、ポイントを徹底解説」

TOEIC対策は学校で効率よくすすめると、スコアアップにつながる

TOEIC対策は学校で効率よくすすめると、スコアアップにつながる

今回はTOEIC対策のできる学校を紹介しました。

おさらいすると、紹介したのは以下の10校です。

【関東】

  • 資格のTAC
  • ライザップイングリッシュ
  • PROGRIT
  • English School +200

【関西】

  • ENGLISH COMPANY
  • 日米英語学院
  • TRAアカデミー

【その他】

またTOEIC対策には、フィリピン留学もおすすめです。
語学学校に通いながら、集中的に勉強できるためです。

気になる人は、フィリピン留学でTOEIC対策のできる学校もチェックしてみてくださいね。

「【2020年版】フィリピン語学学校を徹底比較!おすすめ学校も紹介」

セブ島の留学でおすすめの語学学校とは?【学校選びが重要!】

 

TOEICを勉強するなら英語漬けになれて費用の安いフィリピンに留学しませんか?

フィリピンTOEIC留学をチェックする!

フィリピン大学留学ナビについて

『フィリピン大学留学ナビ』は、【誰もが気軽に海外大学に留学できる社会】を本気で目指す、フィリピン留学総合情報サイトです。
フィリピンの大学、語学学校をはじめ、フィリピン留学の費用や流れなど、フィリピン留学に必要な"すべて"の情報が集まるサイト作りを目指しています。

『フィリピン大学留学ナビ』を利用すれば、あなたに適したフィリピン留学方法、フィリピン留学情報などがわかります!
フィリピンの大学・語学学校掲載件数も、日本最大級の規模!どうぞ、『フィリピン大学留学ナビ』の圧倒的な情報量から、比較・検討してください!

フィリピン留学をお考えの方へ

フィリピンへの留学は、私たち日本人にとって魅力がたくさんあります。

フィリピンに留学すべき3つの理由

1.学費がとても安い!
日本の私立大学が130万円〜、アメリカだと300万円〜なのに対し、フィリピンでは5万円〜で留学できます
2.英語がとことん身につく!
フィリピンの英語レベルは高い上に、マンツーマンレッスンを主体とし、生徒の英語力を伸ばす仕組みが整っています。
3.休日は常夏のビーチでENJOY!
フィリピンでは、どの地域でもビーチが近くにあります。休日には、留学先でできた親友と南国リゾートの気分を味わうことができるでしょう。