サイトロゴ

フィリピン留学で社会人にオススメの語学学校は?目的別に紹介!

フィリピン留学で社会人におすすめの語学学校6選!メリットや費用を目的別に紹介

格安で英語が習得できるフィリピン留学。

短期でもコスパよく学べることから、
自由な時間が限られている社会人にも人気です。

でも、社会人の場合は限られた貴重な時間を投資するからこそ、
できれば1回の留学で確実に目的を達成したいもの。

「行ってみたらバカンスを兼ねた学生ばかりで集中できなかった」
「カリキュラムが自分の求めていたものと違った」
なんてことは避けたいですよね。

そのために重要なのが、フィリピン留学の最適な学校選びです。

そこで今回は、数あるフィリピン留学の学校の中でも、
社会人に自信を持っておすすめできる学校を、
「ビジネス英語」「TOEIC対策」「勉強&バケーション」の目的別に紹介します。

後悔しない社会人留学を実現するために、ぜひこの記事を参考にしてください!

この記事がおすすめな人!

・現在、社会人でフィリピン留学を検討している人

・はじめてのフィリピン留学で不安のある人

・社会人にとってオススメの語学学校を調べている人

 

社会人の語学留学にはフィリピンが人気【データから解説】

1年間のフィリピン留学者数

※留学渡航国別の日本人留学生数『海外留学協議会(JAOS)による日本人留学生調査2018

上のデータは海外留学協議会(JAOS)が留学事業者38社から調査した
2017年内に留学をした人の国別人数です。

1位~4位はアメリカ・オーストラリアなど人気な国がランクインしています。

フィリピンは5位で年間6,755名が留学をしています。

その数は年々増加しており、2023年度現在では年間1万人もの日本人が
フィリピンに留学しているとするデータもあります。

フィリピン留学 年齢別割合
※セブ島留学センター「どのような人がフィリピンに留学しているのか」(2018年)

上のデータは、セブ島留学センターが公表している
フィリピン留学に行く人の年齢別割合です。

最も割合が多いのは、18~22歳となっています。
一般的には大学生の年齢です。

次に多いのが、社会人にあたる23-29歳の層です。
その割合は32.3%にも及びます。

このデータからは、
フィリピン留学をする人の約3割が社会人であることが分かります。

学生のイメージが強いフィリピン語学留学ですが、
意外にも社会人も多いことが分かります。

社会人にとってのフィリピン留学のメリット3選

フィリピン留学のメリット

メリット①:1週間から留学ができる

メリットの1つ目としてフィリピン留学は、
1週間単位から留学ができることが挙げられます。

会社に勤める社会人にとって長期間での休暇取得は
難しいかと思います。

しかしフィリピン留学では、
1週間という短い期間からでも生きた英語を学べるため
多くの社会人の方がフィリピン留学を選んでいます。

社会人で留学される方の中には、
転職の間や、会社を休職して1ヵ月以上の長期間で
留学される方もいらっしゃいます。

会社の状況や自分自身の目標に合わせて留学期間を
柔軟に設定できることがメリットです。

メリット②:距離的に近く気軽に留学ができる

日本とフィリピンは、それほど離れておらず
短時間のフライトで渡航ができます。

東京からセブ島までは4時間~5時間で到着します。

留学人数が多いアメリカでは12時間程度、
オーストラリアでは10時間程度かかってしまいます。

距離的に近いフィリピンへの留学は、
長期間の休みが取得しにくい社会人にとって
オススメできる留学先の国です。

メリット③:欧米・欧州と比較して費用が抑えられる

フィリピン留学の1番分かりやすいメリットとしては、
費用が抑えられることです。

例えば1ヵ月の留学の場合
フィリピン留学では約22万円、
アメリカ留学では約50万円ほどになります。

フィリピン留学では、アメリカでの留学と比較して半額程度の留学費用で抑えることが可能です。

1ヵ月の費用については、下記の記事で詳しく解説しています。

フィリピン語学留学の1カ月の費用を徹底解説!

社会人にとってのフィリピン留学のデメリット2選

デメリット①:治安が心配…?

多くの日本人が留学しているとは言いつつも、
フィリピンはまだまだ発展途上国・新興国に該当します。

日本と比較すると、
夜間や人の集まるクラブ、ショッピングモールなどでは
ある程度の注意は必要です。

予防策として下記が考えられます。

  • 海外保険には必ず加入する
  • 夜間外出の際は注意する

海外保険への加入は義務付けられてはいませんが、
加入されることを強く推奨しています。

ジェイアイ傷害火災保険株式会社が提供する「tabiho(タビホ)」の海外保険は、
申込が簡単かつ手頃な価格で加入ができます。

外部サイト:「tabiho 保険料試算

また、夜間などの外出の際は日本にいるときよりも
貴重品等の管理に注意することを推奨しています。

バックは前向きに持ったり、
多額の現金は持ち歩かないなど基本的な対策を怠らないようにしていきましょう。

デメリット②ネイティブ講師ではない…?

フィリピン留学をすると、講師は基本的にはフィリピン人となります。

ネイティブ講師による本場のアメリカ英語やイギリス英語を学びたいと
考えている方にとっては少し物足りないかもしれません。

その場合は、
ネイティブ講師の授業がある語学学校へ入学することもできます。

全ての授業がネイティブ講師によるものとはなりませんが、
グループ授業などをネイティブ講師から教わることができます。

ネイティブ講師による授業がある学校は、この記事内で紹介しています。

社会人でフィリピン留学をする目的①:ビジネス英語の習得

社会人の方に多い目的別に、
オススメできる語学学校を紹介していきます。

自分の目的に近い学校に留学することで、
英語力の目標やフィリピンでの現地生活がより充実したものとなると思います。

フィリピン留学する社会人目的で最も多いものの一つがビジネス英語の習得です。

まずはビジネス英語に特化したカリキュラムを持つ学校を紹介します。

社会人フィリピン留学にオススメの語学学校①:English Fella 2(セブ島)

語学学校English Fella2 外観写真 社会人向けビジネス英語

English Fella 2は、敷地面積がセブ島にある語学学校の中で最大の語学学校です。

施設が講義棟、寮、プール、ジム、人気のカフェなどがあり
非常に充実した語学学校になっています。

社会人の方でも快適に過ごせる環境となっています。

基本情報

学生規模 260名
日本人比率 約25〜40%
日本語対応スタッフ
立地 セブ島市内(セブ空港から約30分)
Googleマップ

English Fella 2周辺をチェックする!
(Googleマップが起動します)

費用目安
(1ヶ月/3人部屋)

28万円程度

推しポイント!

・広々とした施設環境
・大手上場企業からも英語研修として支持
ビジネス英語に特化したコースあり

留意点

・韓国資本での経営
※日本語が堪能な現地スタッフがいらっしゃいます。

推しポイント!

・大手上場企業の英語研修としての実績

English Fella 2の運営は韓国資本ですが、
オーナーが親日家であり日本人向けの施設やアメニティなどが充実しています。

大手上場企業の英語研修としての実績があり、
ビジネス英語を学びたい方にとってオススメできる学校です。

English Fella 2の写真 コメント
校舎の内観写真です。
広いプールがあり、宿泊施設も清潔感のある施設になっています。
語学学校English Fella 2の宿泊施設と授業風景 宿泊施設の写真と授業風景です。
快適で清潔な空間となっています。

おすすめのコース:ビジネスコース

コース名 コメント
ビジネスコース
(マンツーマン授業5コマ/グループ授業2コマ)
・企業研修にも多く利用されているコース
・電話やメール対応などの基本的なビジネス英語
・プレゼンなどの実践英語も学ぶことができる
・社会人、就職活動中の方にオススメ

社会人の方でビジネス英語を学びたい方は、
English Fella 2の「ビジネスコース」がオススメです。

初級・中級・上級の3段階にレベル分けがあり
自分のレベルに合ったビジネス英語を学ぶことができます。

社会人フィリピン留学にオススメの語学学校②:Grand Line(マニラ)

マニラの語学学校GrandLine写真 社会人向け

マニラのビジネス街であるマカティ地区に位置するGrand Line(グランドライン)は、
ビジネス英語に強みを持つ語学学校です。

これまで商社やメーカーなどの日系大手企業の英語研修を主に行ってきた
実績と経験を活かして個人向けにも授業を提供しています。

ビジネス英語に特化した留学をされたい社会人に方には、
非常にオススメできる学校です。

基本情報

学生規模 30名
日本人比率 100%
日本語対応スタッフ
立地 マニラ ニノイ・アキノ空港から車で25分
Googleマップ

Grand Line周辺をチェックする!
(Googleマップが起動します)

費用目安
(1ヶ月/1人部屋)

48万円程度

推しポイント!

・ビジネス英語に強みのある学校
・日系大手企業にも研修実績が豊富
・宿泊先はコンドミニアムで1人部屋のみ

留意点

・料金は比較的高め

推しポイント!

・日系大手企業への研修実績が豊富

Grand Lineでは、商社・メーカー・税理士法人など現地に支店を置く
日系大手企業への英語研修を行ってます。

普段からビジネスマンを相手に英語授業を提供しているため、
ビジネス英語を学びたい方には非常にマッチする学校です。

・フィリピン最大のビジネス街マカティに立地

マニラのマカティという最大のビジネス街に立地しています。
社会人の方でも安心で快適な環境で、フィリピン留学ができる立地です。

また、多くの日系企業や外資企業が集結しているため
フィリピンビジネス街の雰囲気も感じることができます。

おすすめのコース:フルカスタマイズプラン

Grand Lineでは、コースは生徒に合わせて
フルカスタマイズされています。

コース名 コメント
フルカスタマイズプラン(1日6コマ) ・事前インタビューによる教材カスタマイズ
・事前事後テスト
・コンドミニアムの平日清掃付き
・朝食付
・主担当などの講師固定制度
・ファイナルプレゼンテーション(最終日)
・デイリーレポート、ウィークリーレポート

ビジネス英語に特化した語学留学をお考えの方は、
是非お問い合わせください。

社会人でフィリピン留学をする目的②:TOEIC対策

ビジネス英語の他に社会人留学の目的で多いのが、TOEIC対策です。

就職・転職・昇格などの要件でTOEICのスコアが必要になることもありますよね。
特にTOEIC対策に特化している学校をご紹介します。

社会人フィリピン留学におすすめの語学学校①:CELLA(セブ島)

語学学校CELLA写真

セブ島にあるCELLAは、2006年創立で比較的長い歴史のある語学学校です。

校舎は2017年に新設されており、
綺麗で過ごしやすい校舎になっています。

通常キャンパスであるユニキャンパスと、
グレードの高いプレミアムキャンパスの2つのキャンパスを持っていることも特徴です。

住環境を重視する方は、プレミアムキャンパスもオススメです。

基本情報

学生規模 120名(ユニキャンパス)/180名(プレミアムキャンパス)
日本人比率 約20% / 約40-50%が韓国
日本語対応スタッフ
立地 セブ島市内(セブ空港から約25分)
Googleマップ

CELLA周辺をチェックする!
(Googleマップが起動します)

費用目安
(1ヶ月/4人部屋)

25万円程度

推しポイント!

・2017年に新設された校舎が綺麗。
・徒歩圏内に大きなショッピングモールあり。
日本人比率が低く、英語を使える環境

留意点

・韓国資本での経営
※日本語が堪能な現地スタッフがいらっしゃいます。

詳細 CELLAの詳細を確認

推しポイント!

・日本人比率が低く、英語を使える環境

CELLAは、韓国国籍の方がオーナーを勤める韓国資本の学校です。
そのため、40%-50%程度は韓国籍の学生となっています。

日本人比率は、時期によりますが約20%です。

日本人比率が低いため、
宿泊先でのルームメイトが日本人以外になったりと
授業外で英語を使う機会が増えます。

日本語を使う機会を意図的に減らして、授業以外でも積極的に
英語でコミュニケーションをとりたいと考えている人にとってはオススメできる環境です。

・2017年に新設された校舎が綺麗。

創立は2002年と歴史のある語学学校ですが、
ユニキャンパスは2017年に新設されています。

そのためお洒落で清潔な校舎です。

CELLAの校舎写真 コメント
CELLA 写真 左側は、マンツーマン授業、グループ授業の写真です。
右側の写真は1階のカフェエリアの写真です。
お洒落な雰囲気でとても綺麗です。
CELLA 寮の写真 内部寮の写真です。
清潔にクリーニングされています。

おすすめのコース:TOEIC インテンシブコース

TOEIC対策で語学学校CELLAに留学される場合は、
TOEICインテンシブコースがオススメです。

特に1か月未満の短期間での留学を検討されている方にはオススメです。

コース名 コメント
TOEIC インテンシブコース
(マンツーマン授業4コマ/グループ授業4コマ)
・TOEICのスコアを短期間でしっかり伸ばしたい人向け
・TOEIC対策専任講師による授業
・授業内容は全てTOEIC対策の内容

TOEICインテンシブコースでは、専任の講師による授業で
授業内容がすべてTOEIC対策に特化した内容になっています。

CELLAでは、合計8段階に学生のレベル分けを行っており
レベル別に応じた内容に沿って授業を進めていくことができます。

TOEIC受験に慣れていないかたにも、オススメできるコースです。

社会人フィリピン留学におすすめの語学学校②:Genius English(セブ島)

Genius English 写真

セブ島にあるマクタン島という場所に位置するGenius Englishは、
徒歩圏内に海があり落ち着いた環境で勉強に励むことができます。

特徴は、ネイティブ講師による授業がある点です。

フィリピンの語学学校としては珍しく校長がロシア国籍の方で、
欧米の語学学校のような雰囲気があります。

生徒の国籍はアラブ・ロシア・ヨーロッパなどアジア圏以外の国籍が多いのが特徴です。

基本情報

学生規模 約80名
日本人比率 約40%
日本語対応スタッフ
立地 マクタン島市内(セブ空港から約25分)
Googleマップ

Genius English周辺をチェックする!
(Googleマップが起動します)

費用目安
(1ヶ月/3人部屋)

25万円程度

推しポイント!

・ネイティブ講師による授業あり。
・海沿いのリゾートエリアに立地。

・国籍豊かな学生と一緒に学ぶことができる。

留意点

・アラブ資本での経営 ※日本語対応が可能です。
・日本比率は比較的高め。

詳細 Genius Englishの詳細を確認

推しポイント!

・ネイティブ講師による授業あり

Genius Englishには、フィリピンの語学学校としては珍しく、
ネイティブ講師による授業があります。

ネイティブ講師による授業は、グループレッスンとなります。
授業イメージは、下記の通りです。

ネイティブ講師による授業を受けたいと考えている方にとっては、
とてもオススメな学校です。

Genius Englishの授業写真 コメント
語学学校Genius Englishのネイティブ講師による授業写真 複数名のネイティブ講師を採用しています。
学生の国籍も様々でグローバルな環境で英語を学習することができます。

海沿いのリゾートエリアに立地

セブ島には、セブ本島とマクタン島の2つの島があります。

一般的に、多くの語学学校がシティ部であるセブ本島に立地していますが、
Genius Englishは、空港がありリゾートエリアでもあるマクタン島に立地しています。

Genius Englishの立地 コメント
マクタン島とセブ島の違い Genius Englishは、空港やリゾート施設が立ち並ぶ
マクタン島に立地しています。
都市部へはタクシーで20分ほどで出ることができます。
Genius Enflishの外観リゾート Genius Englishの写真です。
宿泊施設はオーシャンビューが見える海側の部屋と、
内側の部屋があります。
徒歩で海までいくことができ、
勉強の合間にリフレッシュできる環境となっています。

おすすめのコース:TOEICコース

コース名 コメント
TOEICコース
(マンツーマン授業6コマ/グループ授業2コマ)
・グループ授業の1コマがネイティブ講師の授業
・マンツーマン授業の内容がTOEIC対策
・グループ授業では一般英語を学ぶことができる

Genius EnglishではTOEIC対策専用のTOEICコースがオススメです。

グループ授業の1コマがネイティブ講師による授業となり、
TOEICのリスニング対策に非常に良い時間となるでしょう。

授業の内容は、マンツーマン授業がTOEIC対策、グループ授業が一般英語となります。

TOEIC対策だけではなく、一般英語も少しは学びたいと考えている方には
非常にオススメできる授業構成となっています。

社会人でフィリピン留学をする目的③:勉強とバケーションの両立

フィリピン留学は転職の合間や長期休暇を利用して、
勉強とバケーションの両方を楽しみたいという社会人にもぴったりです。

そんな方向けに教育とアクティビティのバランスが良い学校をご紹介します。

社会人フィリピン留学におすすめの語学学校①:CIA(セブ島)

CIA 外観写真

セブ島にある語学学校CIAは、創立は2003年ですが
2022年6月に新キャンパスがオープンしました。

写真のように「リゾート型語学学校」として
大きなプールと充実した施設で人気の語学学校です。

基本情報

学生規模 約420名
日本人比率 約30%
日本語対応スタッフ
立地 セブ島市内(セブ空港から約25分)
Googleマップ

CIA周辺をチェックする!
(Googleマップが起動します)

費用目安
(1ヶ月/4人部屋)

35万円程度

推しポイント!

・充実した施設環境
・20年以上の歴史がありIELTS試験の公式試験会場でもある
・様々な国籍の学生が集まる環境

留意点

・韓国資本
※日本人スタッフがいます

詳細 CIAの詳細を確認

推しポイント!

多国籍な環境で学ぶことができる!

CIAは、様々な国籍の方から選ばれている語学学校です。

CIAの国籍比率 コメント
語学学校CIAの国籍比率 CIAの国籍比率です。
日本人は約25%で、その他韓国・台湾・ベトナムなどの学生がいらっしゃいます。
語学学校としては珍しいアラブ系・モンゴル・ロシアなどの学生もおり、
グローバルな環境です。

・充実した施設環境と食事

CIAは施設が語学学校イチ充実していると言っても過言ではありません。

特に食事はビュッフェスタイルで、リゾートホテル並みの食事を提供されています。

CIAの写真 コメント
語学学校CIAの写真 大きなプールや、綺麗な食堂があります。
建物内も清潔に保たれており、快適に過ごせる環境です。
語学学校CIAの食事 食事はビュッフェスタイルです。
リゾートホテル並みの食事で、食事面で困ることはありません。

社会人フィリピン留学におすすめの語学学校②:ブルーオーシャン アカデミー(セブ島)

語学学校ブルーオーシャンの写真

セブ島のマクタン島の位置する語学学校ブルーオーシャンも
リゾート型語学学校です。

徒歩圏内に海があり落ち着いた環境で学ぶことができます。

基本情報

学生規模 165名
日本人比率 約30%~40%
日本語対応スタッフ
立地 セブ島市内(セブ空港から約25分)
Googleマップ

ブルーオーシャンアカデミー周辺をチェックする!
(Googleマップが起動します)

費用目安
(1ヶ月/3人部屋)

25万円程度

推しポイント!

・海が徒歩圏内
・施設が清潔で充実している
・リゾートホテルを活用したキャンパス

留意点

・韓国資本
※日本人スタッフがいらっしゃいます

推しポイント!

・徒歩圏内の海と充実した施設

ブルーオーシャンアカデミーはもともとリゾートホテルであった場所を
改修して語学学校として運営しています。

リゾート型語学学校として施設が充実しており、
海も徒歩圏内で、勉強の合間にリラックスできる環境です。

ブルーオーシャンの写真 コメント
語学学校ブルーオーシャンの外観写真 海は徒歩圏にあります。
施設内も清潔に保たれており、リゾート気分で英語学習をすることが可能です。
・オーシャンビューの部屋と無料プール
海に近いブルーオーシャンでは、オーシャンビューの部屋で宿泊が可能です。
また、朝8時から夜8時までホテル併設プールを無料で楽しむことができます。
ブルーオーシャンの写真 コメント
語学学校ブルーオーシャンの写真 プール ・ホテル併設のプールはAM8時~PM8時まで利用可能
語学学校ブルーオーシャンの部屋 オーシャンビュー ・部屋のタイプはシティビューとオーシャンビュータイプの2種類
・オーシャンビュータイプでは、海を眺めることができます

まとめ

以上、フィリピン留学で社会人におすすめしたい学校を目的別にご紹介しました。

フィリピン留学の人気沸騰により、語学学校の数はどんどん増え、カリキュラムもますます多様になっています。
だからこそ、どの学校を選ぶかで留学の満足度も大きく変わってくるはずです。

ぜひあなたにぴったり合う学校を見つけて、
最高のフィリピン留学を体験してください!

気になる語学学校があった際は、是非詳細をお問い合わせください。

短期間での留学の効果について、以下の記事もあわせて参考ください。

セブ島の留学は短期でも効果あり?費用や英語力アップのコツを解説

Contact

留学相談受付中

  • 目的に合った
    学校を

    教えてほしい

  • 留学費用を
    抑える

    方法は?

  • 留学の手続き
    ができるか
    不安

どんな些細なことでもご相談ください

お問い合わせイメージ
LINE登録して留学相談をする

LINE登録者限定で無料留学相談を受付中!

今すぐ公式LINEに登録する