フィリピン大学留学ナビ

お問い合せ・ご相談はこちら

LINEで相談
無料相談

【英語初心者なら必見!】フィリピン留学の学校選びで知るべきこと5選

フィリピン留学は英語初心者におすすめと耳にすると思います。

しかし、なぜ英語初心者におすすめなのかご存知ですか?

留学に行きたいけど、英語は初心者レベルだからとりあえずおすすめのフィリピンにしよう!

なんて、思っていたら危険です!

英語初心者におすすめとは言え、すべての語学学校やプログラムがおすすめなわけではありません。

あなたの英語力のレベルによっては避けたほうがよい語学学校もあります。

また、そもそも世間で言われている英語初心者とはどのくらいのレベルなのか。

そして、おすすめと言われている理由を事前に把握した上で、あなたに合った語学学校を選びましょう!

 

この記事で分かること
  • フィリピン留学が英語初心者におすすめな理由
  • 世間で言われている英語初心者のレベルとは
  • 英語初心者におすすめの語学学校の特徴
  • 英語初心者が避けるべき語学学校の特徴
  • フィリピン留学の効果を高めるために事前にしておくべきこと

 

フィリピン留学が英語初心者におすすめの理由

フィリピン留学が英語初心者におすすめの理由まず、フィリピン留学が英語初心者におすすめの理由を見ていきます。

 

英語初心者におすすめの3つの理由
  1. 学習だけに集中できる環境
  2. マンツーマン授業が多い
  3. フィリピン人の英語は聞き取りやすい

 

英語初心者におすすめの理由①:学習だけに集中できる環境

学生寮に滞在することが、フィリピン留学の特徴の1つです。
※学校によってはホテル滞在もあります。

学生寮は、勉強に集中できるように以下の3つのサービスを提供しています。

  1. 1日3食の食事
  2. ランドリー(洗濯)
  3. クリーニング(部屋の掃除)

生活していく上で、必要な家事は全て現地のスタッフが代行してくれます。

日々の生活の中で時間を取られる、食事作りや部屋の掃除の時間を勉強に時間に充てることができるのです!

留学中の時間を有効に使うことができますよね。

学校によっては、学校と寮が一体型になっています。
そうすると通学に時間が掛かることもないので、より集中して学習に取り組めます!

英語初心者におすすめの理由②:マンツーマン授業が多い

マンツーマンレッスンが多いのはフィリピン留学の最大の特徴でもあり、魅力です。

欧米留学のグループレッスンに比べ、マンツーマンレッスンは英語力向上のスピードが速いです。

というのも、マンツーマンレッスン中は講師を独り占めできるから。
グループレッスンだと、わからないことがあってもあなただけのためにレッスンを止めることはできません。

マンツーマンであれば、あなたが理解するまで講師は根気よく教えてくれます。

そうすることで1つずつ問題を解決し、確実に英語力は向上していくでしょう。

英語初心者におすすめの理由③:フィリピン人の英語は聞き取りやすい

フィリピン人の英語はなまりがあるのではないかと言われていますよね。

ご安心ください。

英語初心者の方は、彼らがなまっているかはわからないでしょう。

私は欧米国のワーキングホリデーに何度か行っていますが、それらの国の人たちと比べると断然に聞き取りやすいです。

そして話す速度を比べてみても、フィリピン人はゆっくりで聞き取りやすいです。

 

合わせて読みたい
【徹底解説】フィリピン人の英語力とは?では、フィリピン人の英語について詳しく説明しています。
気になる方はチェックしてみて下さいね!

 

英語初心者とはどのくらいのレベルか?

そもそも世間で言われている「英語初心者」とはどのレベルだと思いますか?

まずはあなた自身が以下の内容に当てはまるか確認してみましょう。

  • 英語のコミュニケーションはほぼハンドジェスチャー
  • TOEIC300点以下
  • 中学レベルの単語や文法も危うい
  • 中学・高校の英語の授業が苦手だった

これらの項目に当てはまったら、英語初心者と言えます。

英語初心者におすすめの語学学校の特徴は3つ

英語初心者におすすめの語学学校の特徴は3つそんな英語初心者がフィリピンの語学学校を決める際に抑えておきたい、語学学校の特徴は以下の通りです。

 

英語初心者におすすめの語学学校の特徴
  1. 日本人スタッフがいる
  2. 日本人を多く受け入れている
  3. 予習復習の時間がしっかり取れる

 

それぞれ詳しく見ていきましょう!

特徴①:日本人スタッフがいる

英語初心者の留学で1番大切なのが、日本人スタッフが常駐しているかです。

初めての異国の地で、ただでさえ不安なのに日本語の通じるスタッフがいないと更に不安になってしまいます。

そして特に注意したいのが、「日本語の話せるスタッフがいます」という学校。

この場合日本人ではなく、韓国人やフィリピン人が簡単な日本語で対応します。

日本人ではないので、残念ながら細かいニュアンスや些細なことを理解してもらうのは難しいいです。

英語初心者の方は日本語を話せるスタッフではなく、日本人スタッフが常にいるのかを確認しましょう!

特徴②:日本人を多く受け入れている

日本人を多く受け入れている学校を選びましょう。

日本人の多い学校は、日本人留学生から支持を受けてきたので、昔から人気があると言えます。

その理由としては、日本人に合ったカリキュラムや教材、食事があるからです。

これらがしっかり提供できていないと、日本人は多く集まりません。

学校を選ぶ時は日本人の割合も確認してみましょう。

特徴③:予習復習の時間がしっかりとれる

あなたが英語初心者であるなら、レッスン数が多い学校ではなく、予習復習の時間がしっかり取れる学校を選びましょう。

英語力の向上は決してレッスン数に比例しません

やみくもにレッスンを受けても、レッスンの予習と復習をしなければ英語は身に付かないです。

英語は反復練習が必要です。

レッスンで学んだことを、何度も復習することで徐々に身に付きます。

レッスン数の多さを売りにしている学校もありますが、そこに飛びつかずしっかり自習の時間や環境を確保できる学校を選びましょう

英語初心者が避けたほうが良い語学学校の特徴は3つ

英語初心者が避けたほうが良い語学学校の特徴は3つ一方で英語初心者が避けるべき語学学校の特徴は以下の通りです。

 

英語初心者が避けるべき語学学校の特徴
  1. スパルタ系の語学学校
  2. EOP制度のある語学学校
  3. 日本人をあまり受け入れたことのない語学学校

 

それでは1つずつ見ていきましょう。

特徴①:スパルタ系の学校

まずはフィリピン留学の特徴の1つである、スパルタ系の語学学校は気を付けましょう。

スパルタ系の語学学校では朝から夜までずっと勉強。
平日の外出ができないという学校も多いです。

レッスン数が多いのですべての体力をレッスンに注いでしまい、予習や復習に割く時間が全くないなんてことも。

英語初心者がスパルタ校に入学してしまうと、英語で行われるレッスンについていくのは大変です。

とはいえ、スパルタ校は短期集中で語学力を高める効果もあります。

英語初心者でも本気度が高ければレッスンについていくこともできるでしょう。

スパルタ校にはセミスパルタや超スパルタなど、度合いが語学学校によって異なります。

そのため、あなたの本気度によってスパルタの度合いを選ぶのがおすすめですよ!

特徴②:EOP制度のある学校

2つ目はEOP制度のある語学学校です。

 

EOP制度とは
English Only Policyの略
英語しか話してはいけないという制度のこと。

 

英語でしか話してはいけないので、シャイな日本人には向いているとも言えますが、英語初心者にはあまりおすすめの制度ではありません。

自分の言いたいことを、英語で説明できないとストレスに感じてしまったり、途端に話さなくなったりという生徒がいます。

また、周りに同じレベルの生徒しかいないと、簡単な単語しか使わない、ジェスチャーでなんとかなってしまう、などと英語力が向上しないというリスクもあります。

語学学校によっては、EOP制度を実施する場所を制限していたり、特定の時間帯を設けています。

英語初心者だけど、チャレンジしたい!」という人は、希望の語学学校がEOP制度をどのように取り入れているか確認し、無理のない範囲で挑戦してみましょう!

特徴③:日本人をあまり受け入れたことがない学校

3つ目の特徴は、日本人をあまり受け入れたことのない語学学校です。

せっかく留学するなら外国の友達を作りたいと思うのは当たり前ですよね。

かと言って、日本人が全くいない語学学校に行くと以下のようなリスクがあります。

  • カリキュラムが日本人向けではない
  • 日本人特有の弱点に気づいてもらえない
  • 食事が口に合わない

韓国資本の多いフィリピンでは韓国人向けのカリキュラムが多く、日本人の弱点をケアしてくれない学校もあります。

日本人を多く受け入れている学校であれば、日本人特有の弱点に合わせてカリキュラムを作っています。

食事についても、ストレスを感じにくくできるように日本人の口に合った食事を提供しています。

総合的に見て、日本人の少ない語学学校は日本人へのケアが万全でないため、英語初心者の人が行くと、人一倍苦労してしまうでしょう。

英語初心者におすすめの語学学校3選

英語初心者におすすめの語学学校3選初心者の語学学校選びについて詳しく見てきましたが、実際にどの学校がおすすめなのか気になりますよね。

ということで、初心者におすすめの語学学校を3校紹介します!

 

英語初心者におすすめの語学学校
  1. TARGET
  2. サウスピーク
  3. QQ English

 

英語初心者におすすめの語学学校①:TARGET

英語初心者におすすめの語学学校①:TARGETTARGETはセブ市内にある語学学校です。

教育への満足度95%、スタッフへの満足度98%と日本人経営故の迅速かつ丁寧なサポートが評判。

【英語初心者におすすめの理由】

  • 日本人スタッフ常駐
  • 初日のオリエンテーションは日本人スタッフ
  • 日本語の個別学習相談あり
  • 食事は日本食含め、バリエーション豊富

【体験談】

− 実際にTARGETに来てみて、どのように勉強に取り組みましたか?

まず、カリキュラムは何が正解なのか全くわからなかったので、日本人学習アドバイザーのEllenさんに授業を全部決めてもらいました!
そのときに凄くよかったのが、Ellenさんの学習カウンセリングでは、何を私が勉強したいのか注意深く聞いてくれて、なおかつそれを否定しないでアドバイスを返してくれる所でした。
その御蔭でカリキュラムの基盤が組めたので、あとからやりたいことが明確に出てきたときに死後初心者の私でも授業変更をすることが楽になりました。

 

− これから留学を考えている人にコメントをお願いします!

日本にいる間は勉強する時間を作るのがむずかしいと思いますが、出来るだけ文法や単語などの基礎的な勉強をして、留学に備えて下さい。
可能な限りの準備を生活面はもちろんのこと、勉強面でもしてくることをお薦めします。
ただ、日本でわからなかったことも、留学に来て日本と違う教え方で教えられたら分かることもあります。心配しすぎないで下さい。

引用:TARGET公式サイト

英語初心者におすすめの語学学校②:サウスピーク

英語初心者におすすめの語学学校②:サウスピークサウスピークはセブ島に3つのキャンパスを持つ語学学校です。

日本語の教材を使い、自習の時間を多く確保する教育方針が特徴。

【英語初心者におすすめの理由】

  • レッスン数は最大4コマ
  • 自習する環境が整っている
  • 日本人スタッフによる学習相談あり
  • 生徒は日本人のみ

【体験談】

ーTOEIC395点という大幅な点数アップ、おめでとうございます!Akioさんの「点数アップの秘訣」は何だったのでしょうか。

サウスピークの学習カリキュラムに沿って勉強できたことが大きかったと、卒業間近の今となっては思います。
私はサウスピークに入学する前、TOEIC250点という「超初級レベル」の英語力しかありませんでした。
そんな英語学習の「右も左も分からない状態」の頃って、勉強をすればするほど「本当にこの学習カリキュラムって信頼できるのかな?」と疑心暗鬼になってしまうんですよね。

でも、蓋を開けてみると、学習カリキュラム通りに半年間勉強したことでTOEIC250点から645点まで伸ばせたわけです。
やはり、サウスピークの学習カリキュラムに書いてある勉強法は正しかったんだなと思います。
留学を開始した頃は、講師の言っていることの1割くらいしか理解することができず、質問があったとしても、そもそも「英語で質問すること」ができませんでした。

その時と比べると、サウスピーク卒業間近の今は、講師の言っていることはだいぶ理解できるようになりましたし、英語で表現できる範囲も広がりました。
正直、ちゃんと事前学習をやってから留学に来れば、もっと英語力は伸びただろうなと反省しています。
ですが、超初級レベルからのスタートであっても、サウスピークでは「日本語で書かれた教材」を使える環境だったからこそ、落ちこぼれずに英語学習を継続できたと思います。

引用:サウスピーク公式サイト

英語初心者におすすめの語学学校③:QQ English

英語初心者におすすめの語学学校③:QQ Englishセブ島とマクタン島にキャンパスを持つ、QQ Englishは日本人が初めてフィリピンに建てた語学学校です。

オンライン英会話もあるので留学前後も英語の学習ができます。

【英語初心者におすすめの理由】

  • 日本人に合った学習方法が選べる
  • 講師は国際英語教授(TESOL)の取得を義務化
  • 日本人スタッフは両キャンパスで40人常駐
  • 日本人留学生も多いが、常に6カ国ほどの学生が留学している

【体験談】

―実際にQQEnglishに留学してみていかがですか?

もっと勉強してから来ればよかった…。
僕は今、全ての誘いを断ってずっと勉強しています。
実は、今、見事に追い込まれています…。僕にとっては、学校に日本人がいるのが救いです。
ある程度のレベルだとスパルタで日本人がいない方がいいのかもしれませんが、今の僕のレベルでは、授業中に英語で質問ができないので、わからないまま進んでしまうんです。
なので、日本人スタッフや日本人のバッチメイトなどに後で確認できるのがとても助かっています。
日本人スタッフが開催してくれているビギナー向けの文法の講座にも参加して勉強しているんですよ。
このような講座があるのはビギナーにとって心強いです。
自主勉強を繰り返してきて、今やっと軽い冗談が言えるくらいしゃべれるようになってきました。
それでも、先生が合わせてくれるからしゃべれているという感じで、英語を使って留学生同士で話すのはまだ厳しいです。
なので、これから留学を考えている方には、「ある程度準備をして来た方がいいですよ」と伝えたいです! ホームページにはちゃんと書いてあったんですけどね…。

引用:QQ English公式サイト

フィリピン留学の効果を高めるためには事前学習をしっかりしておく

フィリピン留学の効果を高めるためには事前学習をしっかりしておく英語初心者が抑えておきたい学校の選び方は理解できたけど、高額な費用が掛かる留学だからできるだけ効果を高めたいと思いますよね。

英語初心者がフィリピン留学の効果をより高めるため1番大切なことは、事前学習をすることです。

体験談や経験者の話を聞くと必ずと言っていいほど、「日本にいる間にできる学習をしておけばよかった、、、。」という言葉を耳にします。

日本にいる間にできる学習とは、最低限(中学レベル)の英文法や、語彙力をつけておくことです。

これらはわざわざフィリピンに行かなくても自力でできる学習内容ですよね。

フィリピンに来てからは文法の学習などで時間を取られていては、時間がもったいないです!

フィリピンに来たからには日本では学習できない、発音矯正やスピーキングに力を入れましょう。

日本でできる事前学習は出来る限り終わらせてから、フィリピン留学行くのがフィリピン留学の効果を高めるポイントです!

まとめ:英語初心者は日本人が多い語学学校がおすすめ!

まとめ:英語初心者は日本人が多い語学学校がおすすめ!フィリピン留学での英語初心者の語学学校選びを詳しく見てきましたので、最後におさらいです。

英語初心者がフィリピン留学の学校選びで抑えておきたいポイントは以下の3つ!

  1. 自分の英語力を事前に把握する
  2. 日本人の多い学校を選ぶ
  3. スパルタ校は避ける

留学前は、学校や会社のことで精一杯で事前学習の時間を取れない方が多いでしょう。

しかし、フィリピン留学の効果を高めるために事前学習はとても大切です。

あなたの留学時期を逆算して、余裕を持った期間で留学の準備をすることが失敗しない留学のポイントになりますよ!

ぜひあなたの留学を充実したのもにさせて下さいね。

Contact Us まずは無料で留学カウンセリング

フィリピン大学留学ナビについて

『フィリピン大学留学ナビ』は、【誰もが気軽に海外大学に留学できる社会】を本気で目指す、フィリピン留学総合情報サイトです。
フィリピンの大学、語学学校をはじめ、フィリピン留学の費用や流れなど、フィリピン留学に必要な"すべて"の情報が集まるサイト作りを目指しています。

『フィリピン大学留学ナビ』を利用すれば、あなたに適したフィリピン留学方法、フィリピン留学情報などがわかります!
フィリピンの大学・語学学校掲載件数も、日本最大級の規模!どうぞ、『フィリピン大学留学ナビ』の圧倒的な情報量から、比較・検討してください!

フィリピン留学をお考えの方へ

フィリピンへの留学は、私たち日本人にとって魅力がたくさんあります。

フィリピンに留学すべき3つの理由

1.学費がとても安い!
日本の私立大学が130万円〜、アメリカだと300万円〜なのに対し、フィリピンでは5万円〜で留学できます
2.英語がとことん身につく!
フィリピンの英語レベルは高い上に、マンツーマンレッスンを主体とし、生徒の英語力を伸ばす仕組みが整っています。
3.休日は常夏のビーチでENJOY!
フィリピンでは、どの地域でもビーチが近くにあります。休日には、留学先でできた親友と南国リゾートの気分を味わうことができるでしょう。