【フィリピン大学留学専門】フィリピン大学留学ナビ

フィリピン大学留学ナビ

お問い合せ・ご相談はこちら

LINEで相談
無料相談

【2019最新版】フィリピンの祝日カレンダー!地域ごとでの祝日も紹介

「フィリピンの祝日っていつなんだろう……」

と考えている人もいるのではないでしょうか。

祝日は国によって異なるうえに、語学学校に通える日数に大きく関係します。

あらかじめ調べて祝日の少ない月に留学することで、短期留学でも学校に通う時間を最大限まで増やすことができます。

とはいえ、海外の祝日はなかなかわかりにくいものです。

そこで今回は、フィリピンの祝日をまとめました。
また国の祝日だけでなく、地域ごとの祝日も紹介しています。

自分の留学先にあわせてチェックしてみてくださいね。

フィリピンの祝日一覧【2019年】

フィリピンの祝日一覧【2019年】

フィリピンの祝日をすべて、以下の表にまとめました。

【1月】

祝日の名称
1月1日(New Year’s Day)新年、元旦
1月21日(Sinulog Procession)シヌログ祭(セブ島)

【2月】

祝日の名称
2月5日(Chinese Lunar New Year)中国の旧正月
2月24日(Cebu City Charter Day)セブ市創立記念日(セブ島)
2月25日(EDSA People Power Revolution)エドゥサ革命記念日

【3月】

祝日の名称
3月16日(Davao City Day)ダバオ創立記念日(ダバオ)

【4月】

祝日の名称
4月9日(The Day of Valor)勇者の日
4月18日(Maundy Thursday)聖木曜日
4月19日(Good Friday)聖金曜日
4月20日(Black Saturday)聖土曜日
4月21日(Easter Sunday)イースター当日、復活祭
4月24日(Kadaugan Sa Mactan)マクタン勝利記念日(ラプラプ)

【5月】

祝日の名称
5月1日(Labor Day)メーデー
5月13日(Election Day)フィリピン地方選挙日

【6月】

祝日の名称
6月5日(Eidul Filt)イスラム教断食明け大祭(イスラム教)
6月6日(Eidul Filt)イスラム教断食明け大祭(イスラム教)
6月12日(Independence Day)独立記念日
6月15日(Anniversary of Mt. Pinatubo)ピナツボ山記念日(クラーク)
6月18日(Bacolod City Charter Day)バコロド創立記念日(バコロド)
6月24日(Manila Foundation Day)マニラ創立記念日(マニラ)

【7月】

7月は祝日がありません。

【8月】

祝日の名称
8月6日(Cebu Provincial Charter Day)セブ州創立記念日(セブ島)
8月12日(Eidul Adha Day)イスラム教犠牲者祭(イスラム教)
8月13日(Eid al-Adha Day2)イスラム教犠牲者祭2日目(イスラム教)
8月21日(Ninoy Aquino Day)ニノイ・アキノ記念日
8月25日(Public holiday of ILOILO)イロイロ市の祝日(イロイロ)
8月26日(National Heroes Day)英雄の日

【9月】

祝日の名称
9月9日(Virgin Mary Day)ヴァージンマリー生誕記念日
9月9日(Osmena Day)オスメニア・デー(セブ島)

【10月】

祝日の名称
10月13日(La Naval Festival)ラ・ナバール祭(クラーク)

【11月】

祝日の名称
11月1日(All Saints’Day)万聖節
11月2日(Additional Special (non-working) Day, All Souls’Day)死者の日
11月30日(Bonifacio Day)ボニファシオ誕生記念日
11月21日(Lapu-lapu Festa)ラプラプ祭(ラプラプ)

【12月】

祝日の名称
12月8日(Feast of the Immaculate Conception of Mary)無原罪の聖マリアの祝日、聖母マリア祭
12月8日(Angeles city non_working day)アンヘレス祝日(クラーク)
12月11日(Angeles city non_working day)アンヘレス祝日(クラーク)
12月24日(Chiristmas Eve, Additional Special (non-working) Day)クリスマスイブ
12月25日(Christmas Day)クリスマス
12月30日(Rizal Day)リザール記念日
12月31日(Last Day of the Year,New year’s Eve)特別休暇、大晦日

まずはこの一覧表で、フィリピンの祝日を大まかに確認してみてください。

フィリピンの代表的な祝日【すべての地域や人に共通】

続いては、フィリピンの代表的な祝日を1〜12月までの月別に紹介します。

1月

1月の祝日は以下の通りです。

祝日の名称
1月1日(New Year’s Day)新年、元旦

2月

2月の祝日は以下の通りです。

祝日の名称
2月5日(Chinese Lunar New Year)中国の旧正月
2月25日(EDSA People Power Revolution)エドゥサ革命記念日

3月

3月は祝日がありません。

4月

4月の祝日は以下の通りです。

祝日の名称
4月9日(The Day of Valor)勇者の日
4月18日(Maundy Thursday)聖木曜日
4月19日(Good Friday)聖金曜日
4月20日(Black Saturday)聖土曜日
4月21日(Easter Sunday)イースター当日、復活祭

4月18〜21日まではキリスト教の行事「イースター」のため、キリスト教徒の多いフィリピンでは祝日となっています。
学校は休みになるうえに、街中でイースターに関するイベントが開催されていることも。

街に出て宗教行事を体験してみるのも、留学中にしかできないのでおすすめです。

5月

5月の祝日は以下の通りです。

祝日の名称
5月1日(Labor Day)メーデー、労働者の日
5月13日(Election Day)フィリピン地方選挙日

6月

6月の祝日は以下の通りです。

祝日の名称
6月12日(Independence Day)独立記念日

7月

7月は祝日がありません。

8月

8月の祝日は以下の通りです。

祝日の名称
8月21日(Ninoy Aquino Day)ニノイ・アキノ記念日
8月26日(National Heroes Day)英雄の日

9月

9月の祝日は以下の通りです。

祝日の名称
9月9日(Virgin Mary Day)ヴァージンマリー生誕記念日

10月

10月は祝日がありません。

11月

11月の祝日は以下の通りです。

祝日の名称
11月1日(All Saints’Day)万聖節
11月2日(Additional Special (non-working) Day, All Souls’Day)死者の日
11月30日(Bonifacio Day)ボニファシオ誕生記念日

12月

12月の祝日は以下の通りです。

祝日の名称
12月8日(Feast of the Immaculate Conception of Mary)無原罪の聖マリアの祝日、聖母マリア祭
12月24日(Chiristmas Eve, Additional Special (non-working) Day)クリスマスイブ
12月25日(Christmas Day)クリスマス
12月30日(Rizal Day)リザール記念日
12月31日(Last Day of the Year,New year’s Eve)特別休暇、大晦日

12月のクリスマスは、キリスト教にとって最も大切なイベントといっても過言ではありません。

街中ではクリスマスの飾り付けやイベントを見ることができるので、異文化体験ができるシーズンでもあります。

ここまでフィリピンの代表的な祝日を紹介しました。

日本ではあまりなじみがありませんが、実は海外では地域ごとに祝日が設定されていることも多いです。

そこで次は、フィリピンの地域別に決められている祝日を紹介します。

フィリピンの一部の地域で設定されている祝日【2019年】

フィリピンの一部の地域で設定されている祝日【2019年】

ここからは、フィリピンの

  • セブ島
  • マニラ
  • ダバオ
  • クラーク
  • バコロド
  • イロイロ

の地域ごとの祝日を解説しますね。

フィリピンの地域1:セブ島の祝日

セブ島の祝日は以下の通りです。

祝日の名称
1月21日(Sinulog Procession)シヌログ祭
2月24日(Cebu City Charter Day)セブ市創立記念日
8月6日(Cebu Provincial Charter Day)セブ州創立記念日
9月9日(Osmena Day)オスメニア・デー

フィリピンの地域2:マニラの祝日

マニラの祝日は以下の通りです。

祝日の名称
6月24日(Manila Foundation Day)マニラ創立記念日

フィリピンの地域3:ダバオの祝日

ダバオの祝日は以下の通りです。

祝日の名称
3月16日(Davao City Day)ダバオ創立記念日

フィリピンの地域4:クラークの祝日

クラークの祝日は以下の通りです。

祝日の名称
6月15日(Anniversary of Mt. Pinatubo)ピナツボ山記念日
10月13日(La Naval Festival)ラ・ナバール祭
12月8日(Angeles city non_working day)アンヘレス祝日
12月11日(Angeles city non_working day)2回目のアンヘレス祝日

フィリピンの地域5:バコロドの祝日

バコロドの祝日は以下の通りです。

祝日の名称
6月18日(Bacolod City Charter Day)バコロド創立記念日

フィリピンの地域6:イロイロの祝日

イロイロの祝日は以下の通りです。

祝日の名称
8月25日(Public holiday of ILOILO)イロイロ市の祝日

フィリピンの地域7:ラプラプの祝日

ラプラプの祝日は以下の通りです。

祝日の名称
4月24日(Kadaugan Sa Mactan)マクタン勝利記念日
6月17日(Lapu-lapu charter Day)ラプラプチャーターデイ
11月21日(Lapu-lapu Festa)ラプラプ祭

自分の留学先によっては休みになることもあるので、あわせてチェックしておきましょう。

フィリピンのイスラム教徒に関係する祝日【2019年】

フィリピンのイスラム教徒に関係する祝日【2019年】

フィリピンにはイスラム教徒も多いので、イスラム教に関する祝日もあります。

祝日の名称
6月5日(Eidul Filt)イスラム教断食明け大祭
6月6日(Eidul Filt)イスラム教断食明け大祭2日目
8月12日(Eidul Adha Day)イスラム教犠牲者祭
8月13日(Eid al-Adha Day2)イスラム教犠牲者祭2日目

私たちに直接の関係はありませんが、学校が休みになることもあるので知っておくと安心です。

続いては、2020年の祝日について簡単にお伝えしますね。

2020年もフィリピンの祝日の日程はほとんど変わらない

2020年もフィリピンの祝日の日程はほとんど変わらない

ここまで2019年の祝日についてお伝えしましたが、基本的に2020年も祝日はほとんど変わりません。

ただし一部日程が異なるものもあるので、いくつか紹介します。

【旧正月】

祝日の名称
1月25日(Chinese Lunar New Year)中国の旧正月

【イースター】

祝日の名称
4月9日(Maundy Thursday)聖木曜日
4月10日(Good Friday)聖金曜日
4月11日(Black Saturday)聖土曜日
4月12日(Easter Sunday)イースター当日、復活祭

「中国の旧正月」「イースター」は、毎年日程が異なります。
2019年と2020年でも日付が変わりますので、注意してください。

最後に、フィリピンの祝日における注意点をお伝えします。

フィリピンの祝日についての注意点3つ

フィリピンの祝日についての注意点3つ

ここではフィリピンの祝日に関する注意点として、

  • フィリピンの祝日は2種類ある
  • 祝日は突然決まることもある
  • 祝日は語学学校が休みになる

の3つを解説しますね。

注意点1:フィリピンの祝日は2種類ある

1つ目は「フィリピンの祝日には2種類あること」です。

フィリピンの祝日は、2つにわけることができます。

一般祝祭日(Regular Holiday):毎年祝われる祝日

特別祝祭日(Special Holiday):その年だけの、突発的な祝日

「一般祝祭日」は、毎年夏ごろに政府から正式に発表されます。
日程の微妙な違いはありますが、基本的には休みになる祝日の種類は変わりません。

「特別祝祭日」は、政府の方針や大統領の提案などによって突然決まるもの。
前もって決められていないので、政府からの発表などを定期的にチェックしておくのがおすすめです。

注意点2:フィリピンの祝日は突然決まることもある

2つ目は「フィリピンの祝日は突然決まるのが多いこと」です。

先ほど祝日には「一般祝祭日」と「特別祝祭日」の2種類あるとお伝えしました。
一般祝祭日は前もって発表されていますが、特別祝祭日や地方の祝日は、突然決まるものも少なくありません。

急に祝日になったことを知らないで街に出ると、お店の多くが休みだった、ということもあるようです。

急な祝日に対応するには、日本の外務省のホームページフィリピン政府のホームページ、SNSなどを定期的にチェックしておきましょう。

注意点3:祝日は語学学校の授業が休みになることが多い

3つ目は「祝日は語学学校が休みになること」です。

日本の学校が祝日に休みになるように、フィリピンの語学学校も祝日は休校となります。
特にフィリピンはキリスト教徒が多いので、キリスト教に関する祝日に授業が行われることはほとんどありません。

留学するタイミングに多くの祝日が重なると、そのぶん授業日数は少なくなります。
同じ授業料を支払っているのに祝日の多い時期だと、なんだか損をした気分になりますよね。

コスパよく留学したいときには、あらかじめ祝日のない3月、7月、10月などに留学するのがおすすめです。

事前に祝日をチェックしながら、留学の計画を立ててみてください。

フィリピンの祝日を事前に確認して、留学のスケジュールを調整しよう

フィリピンの祝日を事前に確認して、留学のスケジュールを調整しよう

今回は、フィリピンの祝日を紹介しました。

紹介したのは、以下の3つです。

  • 代表的な祝日
  • 地域ごとの祝日
  • イスラム教の祝日

また祝日に関する注意点として、以下の3つもお伝えしました。

  • フィリピンの祝日は2種類ある
  • 祝日は突然決まることもある
  • 祝日は語学学校が休みになる

最大限の語学学校の授業を受けるためには、祝日のない3月、7月、10月に留学するのがおすすめです。

また祝日だけでなく、フィリピン留学では気候が気になる人も多いかと思います。

フィリピンの気候について、詳しくは以下をご一読ください!

「【渡航時期に気を付けて!】フィリピンの気候について解説」

Contact Us まずは無料で留学カウンセリング

フィリピン大学留学ナビについて

『フィリピン大学留学ナビ』は、【誰もが気軽に海外大学に留学できる社会】を本気で目指す、フィリピン留学総合情報サイトです。
フィリピンの大学、語学学校をはじめ、フィリピン留学の費用や流れなど、フィリピン留学に必要な"すべて"の情報が集まるサイト作りを目指しています。

『フィリピン大学留学ナビ』を利用すれば、あなたに適したフィリピン留学方法、フィリピン留学情報などがわかります!
フィリピンの大学・語学学校掲載件数も、日本最大級の規模!どうぞ、『フィリピン大学留学ナビ』の圧倒的な情報量から、比較・検討してください!