フィリピン大学留学ナビ
LINEで相談
無料資料請求する
「マルタ 大学 正規 留学」アイキャッチ写真

マルタの大学における正規留学の特徴と大学一覧!メリットも紹介します

「マルタにある大学に正規留学したい」

と感じている方。

マルタには2つの大学があり、海外からの留学生も入学することは可能です。
入学試験など現地の学生と同じように合格する必要はありますが、芸術など専門的な学科が多く用意されています。

リサーチや準備をしっかりと進めることで、マルタにある大学の正規留学は実現することが可能です。

とはいえ、実際にマルタの大学に正規留学する方法やイメージは、なかなかつかみにくいですよね。

そこで今回は、

  • マルタにある大学の正規留学の特徴
  • マルタで正規留学をするメリット
  • 留学費用
  • 留学までの流れ
  • マルタにある大学

を紹介します。

今回の記事を参考にしながら、マルタの大学への正規留学を考えてみてくださいね!

マルタの大学に正規留学するってどんな感じ?特徴を紹介

「マルタ 大学 正規 留学」写真1最初にマルタの大学への正規留学について、

  • 正規留学とは
  • マルタにある大学の特徴
  • マルタの大学に正規留学する方法
  • 正規留学に必要なビザ

の観点から解説します。

そもそも正規留学とは?

正規留学とは、海外の高校や大学に現地の学生と同じ試験・時期で入学する方法です。

正規留学と他の留学方法の大きなちがいは「現地の学生と同じ語学力が求められること」。

留学方法は「TOEIC800点以上」など、一定の英語力をクリアすると留学できることが多いです。

また語学留学など英語を勉強する場合、これから学ぶため、特に語学力は求められません。

正規留学の場合、英語力があるのは大前提。
その他の科目も重視されます。

また留学費用も現地価格。
国によっては正規留学の方が、日本の大学に通うよりも低価格なことがあります。

マルタの大学の特徴

マルタにも正規留学することが可能です。

マルタには、以下の2つの大学があります。

  • マルタ国立大学
  • マルタ芸術科学技術大学

マルタでの正規留学の特徴は「アート関連の授業が多いこと」
音楽や演劇など、特定の分野に優れています。

またヨーロッパ圏のため、欧米に加えて中南米からの留学生も少なくありません。
アジア人留学生は少ない傾向です。

各大学の特徴は、最後に詳しく紹介しますね。

マルタの大学に正規留学する方法

マルタに正規留学する方法は、主に以下の2つです。

  • 入学試験を受ける
  • 語学学校に通ってから入学試験を受ける

願書の提出など、基本的な流れは日本の大学とそれほど変わりません。
海外の大学のため、語学学校で英語力を伸ばしてから入学する方法もあります。

マルタの大学に正規留学するのに必要なビザ

マルタの大学に正規留学するには「学生ビザ」が必要です。

マルタは短期入国ビザなどもありますが、これは90日の留学まで。
正規留学は大学に4年通うため、長期を対象とした学生ビザが必須です。

マルタは短期入国ビザで入国してから、ビザの期限までに自分で申請します。
滞在が70日を超えてから申請できるため、現地のイミグレーションで手続きしましょう。

マルタの大学に正規留学するメリット

「マルタ 大学 正規 留学」写真2続いては、マルタの大学に正規留学するメリットとして、

  • 語学を学んでから入学できる
  • 芸術面に特化している
  • 専攻以外の授業を受けることも可能

の3つを紹介します。

メリット1.語学留学をしてから正規留学できる

マルタは語学留学をした後に、正規留学をすることができます。

そもそもマルタは、語学留学で人気の国。
授業料が低価格、欧米・中南米からの留学生が多いことから、英語力アップにおすすめの環境です。

現在英語が得意でなくても、語学学校に通ってから正規留学にチャレンジすることも可能。
英語力をしっかり伸ばしてから入学できるため、安心です。

メリット2.パフォーミングアートなど芸術面で進んでいる

冒頭でマルタの大学は、芸術面を学ぶことができると紹介しました。
音楽や演劇など、芸術系の学科が多いため、アートや表現を学ぶことが可能です。

マルタで特に進んでいるのが「パフォーミングアート」。

パフォーミングアートとは、演劇やダンス、朗読など、パフォーマー自身が作品となる分野です。
舞台などで活躍したい人は、学びの多い環境となるでしょう。

メリット3.専攻以外の授業も受けられる

大学にもよりますが、専攻以外の学科の授業を受けることも可能です。

例えば専攻が芸術でも、スポーツや経営など他学部の授業を受けられるのです。
専攻以外の授業を通して、友人ができることも少なくありません。

授業料に加えて追加料金は必要ですが、1クラスあたり15〜20ユーロ(約1,950〜2,600円)と低価格。
留学中に、さらに知見を広げることが可能です。

マルタの大学に正規留学した場合の費用相場

「マルタ 大学 正規 留学」写真3続いては、マルタの大学に正規留学した場合の費用を見ていきましょう。

合計費用はおよそ241万4,000〜348万6,800円

マルタにある大学に正規留学した場合、1年間の費用はおよそ241万4,000〜348万6,800円です。

合計費用は、アメリカやオーストラリア、イギリスなど他の国ほど高くありません。

理由は「欧米の中でも物価が安いから」。
そのぶん授業料も安く設定されており、低価格で留学できる傾向です。

次で内訳を見てみましょう。

マルタの正規留学にかかる費用内訳

マルタにある大学に正規留学をしたときの費用内訳は、以下の通りです。

授業料 文系 約25万4,800円(1,960ユーロ) / 理系 約32万7,600円(2,520ユーロ)
テキスト代 1万〜3万円
滞在費(家賃) 120万〜168万円
生活費 36万〜60万円
ビザ代 9,200円
航空券代 10万〜12万円
海外留学保険代 36万〜48万円
観光費 12万〜24万円
合計 241万4,000〜348万6,800円

ポイントは「授業料と生活費が安いこと」。

物価が安いぶん、留学費用が大きくなりやすい部分も低価格におさえられます。

マルタでの留学費用を節約するポイント

マルタは低価格とはいえ、さらに費用をおさえたい人もいるのではないでしょうか。

マルタにおける留学費用は、以下の方法でおさえることが可能です。

  • 滞在先は学生寮やシェアハウスを選ぶ
  • なるべく自炊する
  • 奨学金を活用する

ポイントは「固定費をおさえること」
滞在費用は必ずかかる項目のため、しっかり見きわめることで年間の費用を節約することが可能です。

正規留学の費用をおさえたい場合は、滞在先を学生寮など低価格の場所を選びましょう。

マルタの大学に正規留学する流れ

「マルタ 大学 正規 留学」写真4続いては、実際にマルタにある大学に正規留学する流れとして、

  • 大学を決める
  • 書類を用意する
  • ビザや航空券、滞在先を手配する
  • 英語を勉強する
  • 出発する

の5つのステップで紹介します。

ステップ1.受験する学校を決める

まず受験する大学を決めましょう。

マルタにある大学は、以下の2つ。

  • マルタ国立大学
  • マルタ芸術科学技術大学

国立大学は総合大学のため、文系から理系まで幅広い学部があります。
日本の総合大学のような学校ですね。

対してマルタ芸術科学技術大学は、2001年に設立された公立大学。
学士課程が185以上と多いですが、主に芸術学部でデザイン、写真、パフォーミング・アートなどを学ぶことができます。

自分の勉強したい分野、留学の目的にあう学校を選んでみてください。

ステップ2.願書など必要な書類をそろえる

次は、大学の正規留学に必要な書類を準備しましょう。

主に必要な書類は、以下の5つ。

  • 願書
  • パスポートなど身分証明書
  • 高校の卒業証明書
  • 高校の成績証明書
  • 英語能力の証明書

大学によってはさらに書類が必要なため、しっかりと調べておいてください。

ステップ3.ビザや航空券、滞在先を手配する

入学試験に合格したら、ビザや航空券、滞在先など、実際の留学生活に向けての準備を進めます。

滞在先は、以下から選べることが多いです。

  • 学生寮
  • シェアハウス
  • ホームステイ
  • 一人暮らし

滞在方法によっては、さらに留学費用をおさえらえることも。
予算などにあわせて、自分にあう滞在方法を選びましょう。

ステップ4.入学までに英語力を伸ばしておく

ある程度の準備が進んだら、英語力アップの勉強にも取りかかりましょう。

冒頭でお伝えしたように、大学留学には英語力が欠かせません。
授業はすべて英語、かつ専門的な授業を理解しながらディスカッションや課題をこなす必要があるためです。

TOEICやIELTSなど、英語試験のスコアがわかりやすいです。
入学までに2〜3回受けて、スコアアップを目指しましょう。

ステップ5.出発

準備が整ったら、いよいよ出発です。
衣類や日用品など生活に必要なものをそろえて、マルタに向かいましょう。

マルタで正規留学できる大学一覧

「マルタ 大学 正規 留学」写真5最後に、マルタで正規留学ができる大学として、

  • マルタ国立大学
  • マルタ芸術科学技術大学

の2つを紹介します

大学1.マルタ国立大学

マルタ国立大学は、1500年代に設立された国立大学です。
14の学部から成り立つ総合大学で、マルタではもっとも大きい大学です。

総合大学のため、学部は文系・理系の両方を用意。

例えば、以下です。

  • 人文学部
  • 教育学部
  • 経済経営会計学部
  • 社会福祉学部
  • 医学部
  • 理学部

また留学生も多く、1,000人以上が海外からの学生。
特に欧米・中南米などからが多く、アジアからの留学生はそれほど多くありません。

英語をしっかりと活用しながら、希望分野の勉強がはかどりそうです。

大学2.マルタ芸術科学技術大

マルタ芸術科学技術大学は、2001年に設立された公立大学です。

マルタ芸術科学技術大学は、アート関連の学部が多い大学。
例えばデザインやパフォーミング・アートなど、専門的な内容を勉強できます。

年間の授業料は、およそ約71万5,000円〜(5,500ユーロ〜)。
マルタ大学より少し高いですが、興味のある分野をしっかりと学ぶことができるでしょう。

大学の数はそれほど多くありませんが、希望のジャンルがあれば最適な環境です。
自分にあう大学を見きわめて、留学の準備を進めてください。

マルタの大学に正規留学して海外での経験を積もう!

「マルタ 大学 正規 留学」写真6今回は、マルタにある大学の正規留学について解説しました。

ここまでをまとめると、マルタの大学への正規留学は、入学試験を受けて現地の学生と同じように学ぶ方法です。

マルタの大学に正規留学するメリットは、以下の3つ。

  • 語学を学んでから入学できる
  • 芸術面に特化している
  • 専攻以外の授業を受けることも可能

またマルタは留学費用が低価格。
物価が安いぶん、留学費用も他の国よりおさえることができるでしょう。

マルタには、以下2つの大学があります。

  • マルタ国立大学
  • マルタ芸術科学技術大学

専門的な分野を学べるため、芸術関連に興味がある人にはおすすめです。

今回の記事を参考に、マルタにある大学への正規留学を検討してみてくださいね。

フィリピン大学留学ナビについて

『フィリピン大学留学ナビ』は、【誰もが気軽に海外大学に留学できる社会】を本気で目指す、フィリピン留学総合情報サイトです。
フィリピンの大学、語学学校をはじめ、フィリピン留学の費用や流れなど、フィリピン留学に必要な"すべて"の情報が集まるサイト作りを目指しています。

『フィリピン大学留学ナビ』を利用すれば、あなたに適したフィリピン留学方法、フィリピン留学情報などがわかります!
フィリピンの大学・語学学校掲載件数も、日本最大級の規模!どうぞ、『フィリピン大学留学ナビ』の圧倒的な情報量から、比較・検討してください!

フィリピン留学をお考えの方へ

フィリピンへの留学は、私たち日本人にとって魅力がたくさんあります。

フィリピンに留学すべき3つの理由

1.学費がとても安い!
日本の私立大学が130万円〜、アメリカだと300万円〜なのに対し、フィリピンでは5万円〜で留学できます
2.英語がとことん身につく!
フィリピンの英語レベルは高い上に、マンツーマンレッスンを主体とし、生徒の英語力を伸ばす仕組みが整っています。
3.休日は常夏のビーチでENJOY!
フィリピンでは、どの地域でもビーチが近くにあります。休日には、留学先でできた親友と南国リゾートの気分を味わうことができるでしょう。